東京ビジネスクリニックの感染予防対策

東京ビジネスクリニックでは患者さんが安全に安心して治療を受けられるよう、感染予防対策に取り組んでいます。

1.医療スタッフの感染対策の徹底

スタッフ全員がマスクの着用と勤務開始前に検温を実施し、体調管理に努めています。

2.患者さん全員の体温測定・手指消毒・マスク着用の徹底

受付時には来院されるすべての方の体温測定、手指のアルコール消毒、マスクの着用をお願いしております。

3.室内の清掃、アルコール消毒の徹底

室内の清掃はもちろん、1時間毎に診察室外の取手、椅子、テーブルの消毒、診察室内は患者毎にテーブル、ドアノブの消毒をしております。

4.院内滞在時間短縮の徹底

予約のファストパス制、混雑時予約外の患者さんには呼び出し機をお渡しし、院外でもお待ちいただけるようにするなど院内の滞在時間を最小限にしています。
また診察時間も出来るだけ短縮できるよう、看護師による事前問診を行わせていただいています。

5.空間的分離の徹底

インフルエンザワクチン接種をご希望の患者さんにつきましては、一般診療の方との接触をなるべく避ける為、クリニック前のブースにて診察、接種をさせていただきます。

6.三密の解消

密閉の解消のため開院時間中は、クリニックのドアは常時開けた状態にて対応しています。
また密集・密接の解消のため、診察室の椅子を減らし、間隔を開けて配置しております。

感染を気にして受診を控えていた方も、当院では日々感染予防対策を行い対応しておりますので安心してご来院ください。

インフルエンザワクチン接種について詳しくはコチラ

関連記事

  1. 感染症を予防しませんか?

  2. 抗体検査、IgMとIgGの違いって?

  3. 低用量ピル

  4. 発熱したらどうしたらいいの?

  5. PCR検査と抗原検査と抗体検査の違いって?

  6. 白玉注射

カテゴリー

PAGE TOP
Translate »